カルシウム(Ca)

カルシウムカルシウムは、丈夫な骨と歯をつくるためには欠かせないミネラルです。カルシウムは、各種ホルモンの分泌、筋肉の収縮、血液の凝固、情報の伝達などの働きがあります。

ナトリウム(Na)

ナトリウムナトリウムは、カリウムと共に、血圧の調整、他のミネラルが血液中に溶けるのを促進させる、神経の伝達や筋肉の機能調節などの働きがあります。。ただ、他のミネラルと違って、不足するよりもむしろ取り過ぎることが多いミネラルです。

カリウム(K)

カリウムカリウムは、ナトリウムと共に、血圧の調整、他のミネラルが血液中に溶けるのを促進させる、神経の伝達や筋肉の機能調節に働きます。ナトリウムは血圧を上げる働きがあるのに対し、カリウムは血圧を下げる働きがあります。つまりカリウムとナトリウムのバランスにより血圧が正常に保たれると言えます。

マグネシウム(Mg)

マグネシウム マグネシウムには、筋肉の動きを調整したり、神経の興奮を鎮めたり、骨の形成を助ける働きがあります。ストレスや過労、睡眠不足といったことで消耗してしまうので、不足しやすいミネラルの一つです。

バナジウム(V)

バナジウムバナジウムは、血糖値を下げるため糖尿病治療に有効という研究成果が発表され、今多くの話題を集めているミネラルです。

水に関する豆知識

・ウォーターサーバーや水に関する用語説明
水の成分説明
硬度とは
・軟水と硬水の使い分け
pH(ペーハー)とは
水道水について
・水道水を飲む際のひと工夫
人間にとっての水の必要性
・ミネラルウォーターとは
水と美容の関係
水とダイエットの関係
・飲酒と水の関係
赤ちゃんの水
・ミネラルウォーターを飲み始めて効果が出るまで
ピュアウォーター(純水)とは
ウォーターサーバーとは
海洋深層水とは
・温泉水とは
バナジウムとは
ガロンボトルとは
フィルムボトルとは
・水の宅配にに関するアンケート結果
・ウォーターサーバーに関するアンケート結果
・ウォーターサーバーは本当に安いか検証

▲ページの先頭に戻る

お問合せリンク運営者情報